脱毛方法1




レーザー脱毛

レーザー脱毛は完全な永久脱毛ができる脱毛方法です。しかし、パワーの強いレーザー器機を使うので、医師免許を持つ人の所でのみを受けられる脱毛方法です。さて、医療機関の脱毛なら子供にも安心と思うお母様もいるかもしれませんが、レーザー脱毛は肌への負担が大きく、痛みも強いので、肌の弱い子供向きとは言えません。

レーサー脱毛は、強い熱で毛根の組織を破壊するので、デリケートなお肌には向いていないのです。それとは逆に、脱毛サロンで行っている脱毛方法は、完全な永久脱毛とは言えませんが、肌への負担や痛みが少ないので、子供でも受ける事ができます。

もしどうしても完全な永久脱毛を望むのであれば、お子さんが思春期を過ぎてからがよいでしょう。


光脱毛

現在行われている脱毛方法で主なものは、医療クリニックで行われているレーザー脱毛と、脱毛サロン等で行われている光脱毛の2つに分けられます。光脱毛は二度と毛が生えて来ないレーザーでの永久脱毛とは違い、また毛が生えて可能性があります。

しかし、レーザー脱毛に較べてお肌への負担と痛みが少ないので人気があります。また値段もレーザー脱毛に較べると安く、気軽に脱毛処理が受けられるのも人気の理由のひとつと言えます。

今では脱毛を希望するお子さんも増えてきたので、デリケートなお肌にも対応できる光脱毛の方法を使用して、子供脱毛を行っているサロンも増えました。もしお子さんがムダ毛の処理を希望するようになったら、一度脱毛サロンで相談してみましょう。



Copyright (C)2012-2014 子供脱毛徹底ナビ All Rights Reserved.
外為ジャパンの口コミ