親が気になる8つの影響




子供の身体には害はないの?

お子さんが脱毛サロンで脱毛する事に不安を感じている方も多い事と思います。本当にサロンでの脱毛は子供の身体には害はないのでしょうか?脱毛したからといって、子供の体に害があるということはありません。

皮膚に関して言えば、お子さんが自分でカミソリで自己処理する方が、お肌を傷つける危険性が高く、炎症をおこしたり色素が沈着したりと行ったトラブルも起こりやすいのです。その他にも脱毛シートや脱色剤もお肌に強い刺激を与えますので、皮膚の薄い子供にはおすすめできません。

これらの事を考慮すれば、信頼の出来るサロンで脱毛のプロに任せる方が安心だと言えます。子供脱毛を積極的に行っている脱毛サロンも増えてきていますので、一度無料相談に行って話を聞くと良いでしょう。


処理したら、もう毛は生えてこないのかしら?

脱毛サロンやエステサロンでの脱毛は、医療レーザーの永久脱毛とは内容が違っています。医療クリニックでのレーザを使った脱毛処理は、処理した部分から再び毛が生えてくる事はありません。それは威力の強いレーザーで完全に根毛の組織を破壊してしまうからです。

しかし、サロンでの脱毛処理は威力の弱い器機を使うので、毛根は完全に破壊されるわけではありません。ですから、処理してもらった部分にもまた毛は生えてくることがあります。また、小さなお子さんであれば、思春期や成長期に新たな毛が生えてくることもありますので、二度と毛が生えてこないということはありません。

しかし、お手入れした分、確実にムダ毛は減りますし、自己処理のように肌を痛めることがないので安心です。成長後に再度脱毛しても、毛量が少ないので回数も最小限で抑えることができます。

脱毛後にお風呂には入れるの?

お子さんが脱毛サロンでむだ毛の処理をしてもらった後に、自宅でどのようにケアをすれば良いのかと悩むお母様もいる事と思います。基本的な脱毛後の注意点は、大人の場合と同様です。レーザー脱毛や普通の光脱毛ならば、肌に熱をあてて処理をしているので、お肌は軽い火傷状態になっています。

脱毛当日は入浴や日焼けなどを避ける必要があります。ややぬるめのシャワーを軽く浴びるのがよいでしょう。しかし、ハイバースキン脱毛は肌に負担がかからない脱毛方法なので、炎症を起こすこともありません。

念のため、処置当日のお風呂は避けても、普段と同じ生活で問題ありません。いずれにしても、脱毛処理をしてもらったサロンで、その後に注意すべき点についてしっかりと確認しておきましょう。

施術後に自宅でのお手入れはどうしたらいいの?

子供の脱毛後には、どの様なお手入れをしたら良いのでしょうか?子供のムダ毛処理には、刺激の少ない脱毛方法を行っていますが、お肌に多少の負担はかかっています。脱毛直後に強い紫外線を受けないように注意しましょう。

ぬるいシャワー等は問題ありませんが、熱いお風呂に入るのは、やはりやめておきます。ただしハイパースキン脱毛の場合は、お肌はダメージを受けていないので、通常通りに生活していても大丈夫です。

しかしお肌のタイプや脱毛部分によって、その後のケアも異なってきますので、脱毛処理を受けた後には、どの様なケアが必要なのか、脱毛サロンのプロの方にしっかりと確認しておきましょう。

生理が始まっていなくてもできるの?

小さなお子さんでも、最近では手足や口の周りのむだ毛を気にして、脱毛処理をしたがるようになってきました。しかし、思春期前の子供に脱毛サロンで脱毛処理を受けさせて良いのかと、心配に思う方も多くいらっしゃいます。

生理前の脱毛処理は無理だと言う声も耳にしますが、生理がくる前のお子さんでも脱毛を受けられるサロンは存在しています。ディオーネでは3歳から脱毛が可能です。

生理が始まってからの方が、成長ホルモンが安定しているため、脱毛の効果が出やすいという説もあれば、生理が始まる頃にはワキやデリケートゾーンの毛も生えているので、まとめて処理ができるのでよいという意見もあります。

いずれにしても、生理が来ていないからと言って、脱毛を受けることができないわけではありません。

脱毛は何歳くらいからできるの?

最近はむだ毛を気にして、脱毛サロンに行きたいと言うお子さんも多くなってきました。しかし脱毛処理はお肌に負担がかかるので、子供に受けさせて良いのかと悩むお母様方もいます。さて子供は一体何歳くらいから脱毛サロンでの脱毛が可能なのでしょうか?

脱毛サロンによって脱毛方法が違うので、脱毛を考えた場合にはそれぞれのサロンに問い合わせる必要があります。ディオーネのハイバースキン脱毛は、肌に負担がなく、痛みのない脱毛法のため、3歳からの脱毛処理が可能です。

他の脱毛サロンでも、だいたい12〜15歳を越えれば、問題なく脱毛処理を受けられます。ちょうどこの頃には、ワキやVラインの毛も生えてくる頃ですね。ちなみに未成年が脱毛処理を受ける場合には必ず親の同意書が必要になります。

どれくらいの期間でムダ毛はなくなる?

通常の光脱毛の場合、2〜3ヶ月周期でお手入れしていきます。個人差もありますが、ワキで平均10〜12回と言われていますので、2〜3年くらいかかります。

一方、子供脱毛で好評を得ているハイバースキン脱毛は、従来の熱で毛根にダメージを与えて脱毛する方法とは違い、3〜4週間周期でお手入れできるため、1年ちょっとで脱毛を完了することができます。

他のサロンのように、格安料金ではありませんが、痛くない、肌を傷めない、そして早く処理が完了する脱毛であることは間違いありません。長期に渡り脱毛サロンに通うのは、お子様にとっては大変な事でよね。できるなら素早くむだ毛の処理を終わらせてあげたいですね。

何回くらい施術が必要なのかしら?

子供脱毛を始めたら、何回くらい通えばよいのでしょうか?光脱毛では一般的には脱毛処理が5回を越えた頃から自己処理が簡単になります。そしてムダ毛がなくなりやすい人では、10回目を越えたあたりで脱毛が完了すると言われています。

しかし、脱毛する部分によっても、回数は変わりますし、毛周期や脱毛効果には個人差があるため、明確な回数はありません。回数が変わらないのであれば、施術周期が短い方法の方が、期間が短くてすみます。

光脱毛は2〜3ヶ月に対して、ハイパースキン脱毛は3〜4週間毎に施術できるので、半分くらいの期間で完了することができます。小さなお子さんであれば、なるべく早く終わらせてあげたいですよね。

途中で間があいてしまうと、脱毛の効果が落ちてしまうので、脱毛サロンで脱毛を始めたらきちんと足を運ぶにしましょう。



Copyright (C)2012-2014 子供脱毛徹底ナビ All Rights Reserved.
外為ジャパンの口コミ